ボリウッド映画鑑賞記
Vol.43

Chalte Chalte

出演:シャールク・カーン
    ラニ・ムッケジー
   

鑑賞記:最近のヒンディー映画は一気にセクシー路線です。KKHHで初の夫婦役をしたシャールク&ラニが、結婚後の大人の夫婦の関係を描いた映画。身分違いの恋のハッピーエンドのその先にあるものを、熟年の二人が好演。夫婦になってからの二人の絡みが、とってもセクシーでびっくりです。ラニの肩に唇を這わせるシャールク、ベッドシーンまであるぞ。それもセミヌード。ラニはハイレグの水着姿までご披露して、大スターといえども、際どいね。流行とはいえ大変ですね。でも、観ているほうが恥ずかしいくらい。シャールクの色っぽさには、ファンはもうドキドキ、クラクラです。いい感じに歳をとった中年俳優の二人のラブストーリー再び。真っ白なギリシャを舞台小麦色に焼けた二人が美しとっても綺麗です。
あらすじ:
下町の運送会社を自転車操業するRaj(シャールク・カーン)は、ムンバイのファッションデザイナーでギリシャ生まれ、ギリシャに住むプリヤ(ラニ・ムッケルジー)に一目ぼれ。自動車が事故で壊れたのを助けてから急接近。しかし、上流階級生まれのプリヤには大金持ちのビジネスマンのサミールという婚約者がいた。ギリシャまで追いかけていくRaj。そして、いつものラブゲット大作戦のち、Rajはめでたくプリヤと結ばれるが、生まれも育ちも違う二人。Rajは、プリヤやプリヤの家族に強烈なコンプレックスを抱く。Rajの運送会社が銀行からの融資を受けられなくなったとき、プリヤが持ってきた小切手で倒産をまぬがれる。しかし、この小切手のお金はプリヤの元婚約者サミールからの援助だった。真相を知ったRajは、プリヤ叱責し、強烈なジェラシーに苦しむ。そして破局へ向かっていく。二人の関係はもう、これまでなのか?プリヤはギリシャに帰ろうとする。空港へ向かうRaj。さて、二人の愛のゆくへは・・・。
 Chalte Chalte公式サイト      (2003年7月11日)

          

<<BACK     TOP     NEXT>>
                   








Ads by TOK2