ボリウッド映画鑑賞記
Vol.5

Kaho Naa・・・Pyaar Hai  (愛してるって言って) ★★★★

監督: Rakesh Roshan
出演: Hrithik Roshan、 
     Amisha Patel
鑑賞記

観終って、これはきっと、今年のインド版オスカーだろうと思った作品。
名優、ラケッシュ・ローシャンが、自分の息子リティックのデビュー作として監督し、甘いマスクのニューヒーロー登場に、封切前から、かなりの話題性があった。18週(2000年5月現在)のロングランで、ようやく、正規のルートでチケットがゲットできるような超人気作品。今や、ティーンエイジャーに絶大な人気のリティック。サルマンカーンの手ほどきで鍛えた、マチョなボディーに甘いマスク。
 前半の豪華客船でのおしゃれなダンスシーン、南の島でのロケ、後半のニュージーランドロケと、お父さんは息子のデビューにお金をかけました。スキー場で、ボーゲンですべるリティックにかなり無理があって笑えるけど、ハンサムだから、許してしまうくらい、どのシーンもうっとり。
 ダンスシーンも今までの、マサラダンスを大きく変える、新しいウエーブ。キング・シャールクを抜くのは、リティックあ・な・たネ?!
あらすじ

ソニア(アミーシャ・パテル)は、超お金持ちのお嬢様。誕生日に、パパがプレゼントしてくれたのは、真赤なスポーツカー。その車を運んできたのが、歌手を目指している自動車セールスマンのローヒッ(リティック・ローシャン)。お決まり通り、二人は恋に落ち、クリスマスは友人皆と豪華客船でシンガポールへ。しかし、ハプニングの末、ソニアとローヒッだけが、無人島に流れ着いてしまう。そこでイヤというほど「かほ・な・ぴあら・・・へい」です。ソニアのパパが救援にかけつけてくれて無事にボンベイヘ戻る二人。
ローヒッが歌手として、成功したら結婚を許すというパパ。歌手として成功を納め、コンサートの前日、ソニアの父の知人(マフィヤ)が、殺人を犯すのを目撃してしまったローヒッは、命を奪われてしまう。
 失意のソニアは、傷心ニュージーランドへ。と、そこにはローヒッそっくりのラジュー(リティック2役)が。何から何までそっくりだが、ラジューは別人。ボンベイヘ戻るソニア。それを追って、ラジューがやって来るが、死んだはずのローヒッが、生返った?再びマフィヤに命を狙われる事になるローヒッ。ソニアとラジューの運命はいかに・・・・。

          

 <<BACK  TOP  
                   

Ads by TOK2